「DNAシーケンシングの世界市場:製品別(消耗品、計測機器、サービス)、用途別(バイオマーカー・がん、診断、リプロダクティブヘルス、個別化医療、法医学、その他)、技術別(合成によるシーケンシング、イオン半導体シーケンシング、連結によるシーケンシング、パイロシーケンシング、一分子リアルタイムシーケンシング、鎖停止シーケンシング、ナノポアシーケンシング)、エンドユーザー別(学術・政府研究機関、製薬会社、バイオテクノロジー企業、病院・診療所)」調査レポートを販売開始

H&Iグローバルリサーチ(株)
***** マーケットレポート.jp「DNAシーケンシングの世界市場:製品別(消耗品、計測機器、サービス)、用途別(バイオマーカー・がん、診断、リプロダクティブヘルス、個別化医療、法医学、その他)、技術別(合成によるシーケンシング、イオン半導体シーケンシング、連結によるシーケンシング、パイロシーケンシング、一分子リアルタイムシーケンシング、鎖停止シーケンシング、ナノポアシーケンシング)、エンドユーザー別(学術・政府研究機関、製薬会社、バイオテクノロジー企業、病院・診療所)」調査レポートを販売開始 *****

H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、Allied Market Researchが発行した「DNAシーケンシングの世界市場:製品別(消耗品、計測機器、サービス)、用途別(バイオマーカー・がん、診断、リプロダクティブヘルス、個別化医療、法医学、その他)、技術別(合成によるシーケンシング、イオン半導体シーケンシング、連結によるシーケンシング、パイロシーケンシング、一分子リアルタイムシーケンシング、鎖停止シーケンシング、ナノポアシーケンシング)、エンドユーザー別(学術・政府研究機関、製薬会社、バイオテクノロジー企業、病院・診療所)」調査レポートの取扱・販売をMarketReport.jpサイト(取扱レポート数:15万件以上、日本最大級)にて開始しました。グローバル事業戦略策定、新事業機会の発掘、競合企業分析などに役立つ情報レポートです。

***** レポート概要 *****
◆日本語タイトル:DNAシーケンシングの世界市場:製品別(消耗品、計測機器、サービス)、用途別(バイオマーカー・がん、診断、リプロダクティブヘルス、個別化医療、法医学、その他)、技術別(合成によるシーケンシング、イオン半導体シーケンシング、連結によるシーケンシング、パイロシーケンシング、一分子リアルタイムシーケンシング、鎖停止シーケンシング、ナノポアシーケンシング)、エンドユーザー別(学術・政府研究機関、製薬会社、バイオテクノロジー企業、病院・診療所)
◆英語タイトル:DNA sequencing Market by Product (Consumable, Instrument, and Service) Application (Biomarkers and Cancer, Diagnostics, Reproductive Health, Personalized Medicine, Forensics, and Other Applications), Technology (Sequencing by Synthesis, Ion Semiconductor Sequencing, Sequencing by Ligation, Pyrosequencing, Single Molecule Real-Time Sequencing, Chain Termination Sequencing, and Nanopore Sequencing), and End User (Academic & Government Research Institutes, Pharmaceutical Companies, Biotechnology Companies, and Hospitals & Clinics): Global Opportunity Analysis and Industry Forecast, 2017 – 2025
◆商品コード:AMR9JN087
◆発行会社(調査会社):Allied Market Research
◆ページ数:310
◆レポート言語:英語
◆レポート形式:PDF
◆納品方法:Eメール
◆調査対象地域:グローバル
◆産業分野:ライフサイエンス

***** レポート目次(一部抜粋) *****
本資料は、DNAシーケンシングの世界市場について調べ、DNAシーケンシングの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(消耗品、計測機器、サービス)分析、技術別(合成によるシーケンシング、イオン半導体シーケンシング、連結によるシーケンシング、パイロシーケンシング、一分子リアルタイムシーケンシング、鎖停止シーケンシング、ナノポアシーケンシング)分析、エンドユーザー別(学術・政府研究機関、製薬会社、バイオテクノロジー企業、病院・診療所)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。

・イントロダクション
・エグゼクティブサマリー
・DNAシーケンシングの世界市場概要
・DNAシーケンシングの世界市場環境
・DNAシーケンシングの世界市場動向
・DNAシーケンシングの世界市場規模
・DNAシーケンシングの世界市場:市場シェア
・DNAシーケンシングの世界市場:製品別(消耗品、計測機器、サービス)
・DNAシーケンシングの世界市場:用途別(バイオマーカー・がん、診断、リプロダクティブヘルス、個別化医療、法医学、その他)
・DNAシーケンシングの世界市場:技術別(合成によるシーケンシング、イオン半導体シーケンシング、連結によるシーケンシング、パイロシーケンシング、一分子リアルタイムシーケンシング、鎖停止シーケンシング、ナノポアシーケンシング)
・DNAシーケンシングの世界市場:エンドユーザー別(学術・政府研究機関、製薬会社、バイオテクノロジー企業、病院・診療所)
・DNAシーケンシングの世界市場:地域別市場規模・分析
・DNAシーケンシングの北米市場規模・予測
・DNAシーケンシングのアメリカ市場規模・予測
・DNAシーケンシングのヨーロッパ市場規模・予測
・DNAシーケンシングのアジア市場規模・予測
・DNAシーケンシングの日本市場規模・予測
・DNAシーケンシングの中国市場規模・予測
・関連企業情報

※「DNAシーケンシングの世界市場:製品別(消耗品、計測機器、サービス)、用途別(バイオマーカー・がん、診断、リプロダクティブヘルス、個別化医療、法医学、その他)、技術別(合成によるシーケンシング、イオン半導体シーケンシング、連結によるシーケンシング、パイロシーケンシング、一分子リアルタイムシーケンシング、鎖停止シーケンシング、ナノポアシーケンシング)、エンドユーザー別(学術・政府研究機関、製薬会社、バイオテクノロジー企業、病院・診療所)」レポート詳細紹介ページ
https://www.marketreport.jp/AMR9JN087

※その他、Allied Market Research社発行の市場調査レポート一覧
https://www.marketreport.jp/allied-market-research
(H&Iグローバルリサーチ(株)Allied Market Research社の日本における正規販売代理店です。)

***** お申し込み方法 *****
※H&Iグローバルリサーチが運営している次のレポート販売サイトで、該当レポートを検索し注文することで購入が可能です。
https://www.MarketReport.jp/
※Eメール又はお電話による見積依頼、ご注文も可能です。

***** マーケットレポート.jpについて *****
「マーケットレポート.jp(世界の市場調査資料 総合販売サイト、https://www.MarketReport.jp)」では世界各地のリサーチ会社が発行したプレミアム調査資料を販売しています。国内市場資料、アジア市場資料、米国市場資料、欧州市場資料、世界市場資料など、多様な地域をカバーしています。また、産業分析、市場規模、市場動向、需要予測、市場インサイト、競合動向、マーケットシェア、企業データ、価格動向など、多様な切り口での調査資料を保有しています。

***** H&Iグローバルリサーチ(株)会社概要 *****
・所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1-6-12
・TEL:03-6555-2340 FAX:03-6869-4083
・E-mail:info@globalresearch.co.jp
・事業内容:市場調査、情報コンテンツ販売、コンサルティングなど

***** 本件に関するお問い合わせ先 *****
・H&Iグローバルリサーチ(株)マーケティング・PR担当
・TEL:03-6555-2340、E-mail:info@globalresearch.co.jp

カテゴリー: 未分類 パーマリンク